最も手軽に安全な飲料水をつくれる

トップページ > 浄水器の種類と選び方 > 使いやすいポット型浄水器

便利なポット型浄水器の特徴

ポット型浄水器は、水差しの形をした容器にフィルタを入れたカートリッジを装着できる仕組みになっています。そのため、ポットに水道水を注ぐだけで水がろ過され、おいしい水が飲めるのです。ポット型浄水器の特徴をみてみましょう。

ポット型浄水器の特徴

  • 使い方が簡単
  • 手入れがしやすく清潔にできる
  • フィルターの交換期限は早め(2~3ヶ月)
  • 冷蔵庫に入れて冷やすなどコンパクトに使える
  • デザインやカラーが選べ、見た目が楽しい
  • 値段が安い(2000円~6000円程度)
  • 浄水性能は高くない
  • 浄水に時間がかかる
  • 一度にろ過できる水量が決まっている(1.4~3L程度)
  • ろ過した水は早めに飲む必要がある

ポット型浄水器のメリットは、とにかく使い方が簡単というところです。ポットにカートリッジを装着し、水を注ぐだけで浄水できるので難しい手間が要りません。大人でも子どもでも簡単においしい水が飲めます。

冷蔵庫に収納しやすいタイプや持ち運びしやすいタイプのもの、カラフルなものなどいろいろな種類があるのも楽しい点です。

値段は安価ですが、カートリッジの交換期限は2~3ヶ月に1回と短め。最近はデジタルタイマーが搭載されているので、カートリッジの交換時期がひと目で分かるものもあります。浄水できる水はポット内の水のみで、大量の水をろ過することはできません。雑菌の繁殖を防ぐため、ポット内の水は早めに飲み切る必要があります。

こんな人におすすめ!

  • テーブルの上でおいしい水が飲みたい
  • ミネラルウォーターを買うのは面倒
  • 料理や飲水で使う分だけ浄水したい
  • 家族みんなで安心な水がのみたい
  • かわいいキッチン用品が好き
  • 冷蔵庫に水を入れて冷やしたい
  • 簡単で手入れがしやすいものがいい

ポット型の浄水器は、水道から離れた場所でも使えるのがよい点です。テーブルの上で使えるから、家族みんなで手軽においしい水が飲めます。冷蔵庫に入れて冷やせる、見た目が可愛いなど使い勝手も◎。

お茶やコーヒー、ミルクもおいしい水で作れます。使い方が簡単で、いつでも清潔に保ちやすいのもメリットです。普段使いに便利な浄水器を使いたい人には特におすすめです。

Copyright (C) 2014 健康のための正しい水の選び方【安全な水を求めて】 All Rights Reserved.
おすすめの電気自動車